ミドリ部・第2回部活動を行いました。


頭と手をフル回転。だけど主観は入れないで…って難しい。

頭と手をフル回転。だけど主観は入れないで…って難しい。

ごきげんよう。
ミドリ部、2回目の部活動が行われました。
テーマは、次回と合わせて「ミドリの場所のデザイン」
今回は、デザインの前に行う、場所をしっかり見極める、という作業。

はい。
ミドリ部長、カミングアウトいたしますが、
豊かな土さえあれば、緑は育つんじゃないの?
デザインってそこまで必要?って
ちょっとだけ、思いましたよ(笑)

でも、素敵なミドリの革命家、ウチダさんは、おっしゃいます

10386292_732872323467362_3220587924090198861_n

来月、ミドリから神戸を語るイベントがあるそうです。 詳細はリベルタ学舎まで

作ってみたものの、行き当たりばったりでは、続かない。
長く続いているものは、機能的にできているもの。

そう。たしかに。

実際とのレクチャーとは前後するのですが、
例えば、マンションのベランダで緑化をしようとした場合、
10年くらいで、マンション全体の修繕作業が入ったときに、
ベランダのものをすべて撤去しなくてはいけなくなるのだとか。

その時のことを考えずに、ベランダの緑化を進めてしまったら…
せっかく作ったものも、トラブルの種になりかねませんよね。

そんなところからも、目指すところをしっかりと決めておくこと、
私たちの生活、生き方に応じた機能的な緑化のデザインって大事なのですね。

デザインには、3つの要素があるのだそうです。

1.「心」理想(コンセプトづくり)…どういう庭にするか
2.「体」理想の体現(利用や機能の追求)…コンセプトをはっきりさせる
3.「顔」理想の視覚化(図面に反映)…②をビジュアル化する

行き当たりばったり、ぼんやりしたものにならないように、
しっかりとしたものを作るためにも、
2.の作業はとっても大事なのだとか。
今日は、この2.の作業をとことん、進めていきました。

ある物件を題材に、4つの要素(防犯・防災、景観、利用、自然)で
区画の特性を知るために、
それぞれの要素で、現状のいいところ、悪いところを、書き出していきました。
例えば、お隣との関係、日当たりの良しあし、見通しや見えるものへの評価等…
この作業、庭ではなくても、プランター植栽でも同じなのだそう。

トレーシングペーパー1枚に、1つの要素を分析して書き込んでいきます。

トレーシングペーパー1枚に、1つの要素を分析して書き込んでいきます。

そこに、塀を作ったり木を植えたりすることありきの主観的な視点ではなく、
ありのままを客観的に分析する、という作業は、結構、頭を使うし、
消しゴム使わず、書き直しもしない、間違ってもいいからなんでも、と言われても、
つい、正解を探してしまったり…

4つの要素を1つに重ねると…見えてくるものは?

4つの要素を1つに重ねると…見えてくるものは?

少しずつ余裕が出てきて(いや、飽きたり行き詰ったり・笑)
おしゃべりも増えてきたところで、それぞれ書いたものを1つに重ねて、
自分が大事にしたいところを1つにまとめていきます。

そして、自分が理想とする状況を踏まえて、どんな庭にしたいか、
コンセプトを発表していきました。

10639693_732872356800692_7907152694741674827_n

みんな、同じ図面を見ているのに、
それぞれの生活や思いによって、違うイメージをしっかり持っていて、
やはり、生活によってミドリの様相も変わってくるのだなあ、と実感。

頭をフル回転させて、何だか却ってリフレッシュしたような気分の、
奥深い時間でした。

ちょっと深く専門的な部分に触れることができるかなりオトナな部活動、
下世話な話ですが、これで1500円って、本当にお得(笑)

次回は、この続き。
今回できた、求める機能性とコンセプトにあわせて、視覚化していきます。
こんな感じ、という画像などを集めてくることが、宿題です。

講義の特性上、今回ご参加いただいていない方は、
聴講的なご参加になってしまうことをご了承ください。
(どうしてもデザイン作りに参加したい、って方は、ミドリ部までご連絡ください)

今回、ご参加いただけなくても、
この後、海運堂のお庭を具体的にデザインするときに、同様の考え方をするので、
しっかり学ぶ機会はありますのでご心配なく~^^

ミドリ部長宅には、お庭がありません。
緑化できるほど広さのベランダもなく、
もっぱら、玄関先にプランターや植木鉢をどんどん置いているのですが、
そろそろ、諸々の収穫の時期が終わってひと段落するので、
デザイン、してみようかしら。
夫から、「うっとおしいから撤去したい」、息子から「これ以上いらんのちゃう」
と言われてしまっているので…(苦笑)

それではごきげんよう。


ミドリ部・第2回部活動を行いました。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ミドリ部・部活動3回目。お庭のデザイン | リベルタ学舎 ミドリ部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>